amp blog

24
May

映画『モリのいる場所』は、30年間一歩も家の外へ出ることなく、庭の生命を見つめ描きつづけた伝説の画家・熊谷守一(通称モリ)の晩年を実際のエピソードとフィクションを交え、沖田修一監督(『南極料理人』『横道世之介』)が描いた […]

これもちょっと前に新宿武蔵野館で見たんですけど、良かったです。『もう一度、アイドルやっちゃう!?崖っぷちアラフォー女子の、再起をかけた大勝負!』というあらすじだけ聞くと『いかにもな邦画コメディ』っぽいんですけど、練られた […]